「もともと、汗はニオうものではないんです。ただ現代人は"ニオイやすい汗"をかく人が増えていますね」と五味先生。汗がニオうのは、時間がたつごとに皮膚の雑菌によって分解されて、ニオイ物質が発生するため。
「でも、水のようにサラサラした汗はすぐに蒸発し、ニオイが出るまでになりません。問題はベタベタした汗。運動不足などで汗をかいていないと、蒸発しにくい、ニオイやすい汗になる」
 もうひとつ、女性の傾向として「洗いすぎ」によるニオイの増加もあるとか。次の対策を実践して、ニオわない体になりましょう。

あなたの汗はニオう? ニオわない?

運動不足や、エアコン漬けで汗をかかない生活をしていると、汗腺の機能が低下します。するとミネラルを含んだ、ベタベタの汗に。蒸発しにくい上、菌が繁殖しやすくニオイの元に。あなたはサラサラの汗をかけてる?


からだにいいこと2012年8月号


多汗症についての相談(回答内容別)
多汗症についての相談(質問内容別)