Q「手汗がひどく、気になってタオルがないと不安です」(リカさん・20才)

A 開き直るのが一番効果的!
手のひらや足の裏など局所的な多汗は、精神性発汗と呼ばれるもの。性格が原因で、緊張や不安を感じると汗をかきます。汗をとめようとあせると、逆に出てきてしまうことも。対処しようとタオルを常備するのも、汗に意識が向かうため発汗が多くなる原因。"もっと汗をかいていい"くらい開き直ってほかのことに意識を向けましょう。どうしても気になる場合は、心療内科で自律神経のコントロール法の指導を受けるといいでしょう。(五味常明先生)


レイ 2013年9月号 カラダのお悩みアラカルト より