汗をかくたびに、乾いたタオルやハンカチでふいていませんか?
やってしまいがちなこの行為、かえって汗をかく原因になっているかも。

汗そのものは無味無臭で、かいた直後はニオイません。でも、1時間もすると皮膚のアカやホコリなどと混じって雑菌が繁殖してニオイ始めます。

つまり、臭いを防ぐためには、早めに拭くのが正解! 
でも、拭き方が肝心。体全体から、足先まで上手な汗ケアでニオイ対策。

汗のケアと体臭予防に詳しい医師、五味常明先生(五味クリニック院長/東京・新宿区)のアドバイスをもとに、手軽にできる汗対策を紹介します。
 

1.  湿ったタオルやウエットティッシュでふく

2.デオドラントを使った後はしっかり落とす

3.手作りミョウバン水を活用する

4.いい汗をたくさんかいて、汗腺を鍛える



詳細は 医療ライター小川留奈のききみみ頭巾のページをごらんください。

 


多汗症についての相談(回答内容別)
多汗症についての相談(質問内容別)