汗のにおいの原因は皮膚にすみついている雑菌。さらに現代人は汗をかくことが減り、汗腺が衰えたため、雑菌が繁殖しやすい「悪い汗」をかきやすくなっているといいます。また、「悪い汗」は水分とともに体に必要なミネラルも体外に出してしまうため、夏バテや熱中症を招きます。ここでは、「よい汗」をかくための生活習慣や汗腺を鍛える入浴法、かいた汗をにおわせないポイントなどをご紹介します。

Q01発汗の役割とメカニズムは?
Q02においの感じ方は?
Q03汗をかくと、なぜにおうの?
Q04「よい汗」と「悪い汗」があるって本当?
Q05悪い汗は、夏バテの原因になるって本当?
Q06わきの汗のにおいが気になる。これってわきが?
Q07加齢臭って何? 女性にもあるの?
Q08体臭の強さと生活習慣に関係があるって本当?
Q09簡単にできる夏の汗のにおい対策は?
Q10よい汗をかくための入浴法は?
Q11足がにおいやすいのはどうして?
Q12口臭をケアするにはどうしたらよい?

https://www.selfdoctor.net/q_and_a/2012_07/